美白効果が高いレシピ

パック剤がわりに果物や野菜を肌に張りつけると、果物や野菜に含まれるソラニンが紫外線と反応して、シミやソバカスができることもあります。



また、月経不順や妊娠によってホルモンのバランスが崩れるために発生することもあります。


そうして知らない間に発生したものが、夏の強い紫外線にさらされるというわけです。



また、ときには、色素細胞の遺伝子に傷がついて暴走し、必要以上のメラニンをつくり続けてしまうこともあります。そうして色素が角質に沈着してしまったのが、シミやソバカスというわけです。


シミやソバカスを薄くする、美白効果が高いレシピは「ブロッコリーとジャガイモのチーズ焼き」です。
ジャガイモ大1個は3ミリ厚さに切り、鍋に入れて牛乳2分の1カップ、塩少々、バター小さじ2を加えて柔らかく煮ます。
小房に分けてサッとゆでたブロッコリー2分の1株を加えて、汁気がなくなるまで煮、耐熱皿に入れて溶けるチーズ40グラムを振り、オーブントースターでチーズが溶けるまで焼いて出来上がりです。

「芽キャベツの酢みそかけ」も美白効果のあるレシピです。



芽キャベツはよく洗い、根元に十文字の切り目を入れ、塩少々を加えた熱湯で色よく湯がき、ざるに上げて水気を切ります。



すり鉢に、みそ80グラム、砂糖大さじ3、酢大さじ1、溶きがらし小さじ1を入れてよくすり混ぜ、水大さじ2分の1を入れて、ゆるくのばして酢みそを作ります。



ゆがいたキャベツに酢少々をふりかけて下味をつけ、水気を切って器に盛り、酢みそをかけていただきます。

シミやソバカスを消したいときには、このような美白レシピが有効です。



関連リンク

美白効果が高いレシピ

パック剤がわりに果物や野菜を肌に張りつけると、果物や野菜に含まれるソラニンが紫外線と反応して、シミやソバカスができることもあります。また、月経不順や妊娠によってホルモンのバランスが崩れるために発生することもあります。...

more

美白のためのレシピに必要な食材について

体内からキレイになることは美白を目指すならば重要なことです。そのため、意識して美白や美肌に効果がある食材を使ったレシピを取り入れてみましょう。...

more